国際オーガニック映画祭、延期です。

3月7日と8日に予定されていた、国際オーガニック映画祭は、新型コロナウイルス対策の為、延期になりました。ここには、まだUPしてなかったですが、飯館村のドキュメント映画「奪われた村」「SEEDS」「根の国」「トマト帝国」など、大変、充実した内容の映画をまとめてみる事の出来る機会でしたが、こういう時期ですので、感染リスクを避けるため、延期することにしました。大変、残念ですが、コロナウイルス感染予防のためには、いたしかたないでしょう。詳細は以下のHPをごらんください。延期はまだ見通しが立ちませんが、1か月つごとにお知らせを更新しますのでご覧ください。https://www.organiceigasai.com
なお、当方へのお問い合わせは、kayo.na@athena.ocn.ne.jp へ。

中央構造線と川内原発の学習会

 

昨年末、日奈久断層帯のひずみはまだ蓄積しており、熊本地震のような地震はまた確実に起きるという新聞報道がありましたが、

この度、2015年の日本地質学会で「九州山地西縁の日奈久断層の再検討」を報告された田中均さん(元熊大教授)をお呼びして学習会を開催します。

報告によれば、臼杵八代構造線は川内市沖(つまり川内原発沖)に定置しているとのことです。講演会にはどなたでも参加できます。

尚、その後、交流会も行います。交流会に参加希望の方は、会場の都合がありますので事前に世話人までメールでお知らせください。

 

                      記

 

学習会

 

        九州の中央構造線の特異性
    ー中央構造線と川内原発、玄海原発、伊方原発ー

 

講師:田中均(元熊大教授)        

日時:1月31日〈金) 13:30~15:30
会場:熊本草葉町教会(熊本市中央区草葉町1番15号)2Fホール

参加費はありませんがカンパをお願いします。
その後、場所を移して以下の予定
交流会会場:同仁堂 レストランjinn(同仁堂3階)16:00~17:00

報告概要は下記にあります。(以下青木さん提供)

◎九州山地西縁の日奈久断層の再検討

福田将眞(京大・院)・田中均(熊大・教)・高橋努(八千代 E

https://www.jstage.jst.go.jp/pub/pdfpreview/geosocabst/2015/0_2015_134.jpg

https://www.jstage.jst.go.jp/article/geosocabst/2015/0/2015_134/_pdf/-char/j

 

主催:田中均さんの話を聞く会

世話人:永尾  kayo.na@athena.ocn.ne.jp( 熊本・原発止めたい女たちの会)

青木 aokys2011@gmail.com(宮崎の自然と未来を守る会)

 

福島は語る、ドキュメンタリー映画の上映会をします!!

小出裕章氏の講演会の折には、大変、お世話になりました。
さて、いつものメンバーにはハガキにてお知らせしましたが、ネット環境にあるかたのへのお知らせが
逆に、遅くなり、申し訳ありません。

すでに、今週末に、迫ってきておりますが、ぜひ、都合の付く方は、ご予定ください。

「福島は語る」土井敏邦監督作品、電気館 2019年9月7日〈土〉午前10時~
2019年9月8日〈日〉午前10時~

場所:熊本市 電気館 096-352-2121

小出講演会の参加者のアンケート、一部を紹介します。

当日、アンケートをお願いしましたら、なんと70人もの人が感想を書いてくれました。参加者の3分の1の方が書いてくれたことになります。「とても分かりやすかった!」「自分も加害者であることを考えた、孫子への責任を考えた」等など。また、避難者の方々の切実な感想は、胸を打ちました。こんなに反応がいいなんて、初めてです!以下、当会メンバーがPDFファイルにまとめてくれましたので、以下にご紹介します。感想を公開してもいという方の感想のみになります。

質問は以下の2問です。

2.本日のご感想をお願いします。
3.今後、話を聞きたい講師や、取り組んで欲しい企画、などをご記入ください。

小出裕章氏講演会アンケート2019年6月15日(PDF)

 

小出講演会の要旨が届きましたよ!

当日の参加者から用紙にまとめましたとメールが届きました。

以下に貼り付けますね。

2019 6.15 小出裕章 講演会
「原発・核燃・オリンピック!国策に翻弄される私たち!!」
ご承知でしょうが、元京都大学原子炉実験炉助教の小出さんは、福島第一原発事故直後にテレビに出演して貴重な意見を述べていましたが、パタリとメディアから姿を消しました。題目を読むと、その理由がよくわかります。人類平和のために使えると東北大学原子核工学科在学中に、「なぜ、仙台に立てないのか」と女川原発に反対意見を聞き、考えを改めました。以下、講演内容からの抜粋です。
「皆さんご存知でしょうか。2011年3月11日以来「原子力非常事態宣言」は、8年3か月以上たった今も解除されていないということを。」
①原子力発電は古めかしい蒸気機関で、大量の放射性物質を生み出す。
・ウランの核分裂によって発生した熱のうち、蒸気になるのは33%(火力発電は50%)
・100万kwの原発1基が1年運転するごとに燃やすウランの量は1トンで、広島原爆で燃えたウラン(800g)の1000倍以上。
②どんな機械も時に故障し、事故も起こす。人間は神ではない。必ず誤りを犯す。従ってって事故は必然である。
③破局的事故を防ぐ方策(日本地図で17ヵ所の原発の位置を示しながら)
私:破局的事故を防ぐためには、原子力は使わない。すでに建ててしまったものは即刻全て廃止する。
推進派:慎重に運転すれば大丈夫だろう。万一でも大きな事故が起きると大変なので、都会には建てない。
④敷地内外で苦闘が続いている。
敷地内では、溶け落ちた炉心がどこにあるのかすら分からず放射能汚染水が溢れており、果てしない放射能封じ込め作業で下請け労働者の被曝が続いている。ロボットに組み込まれているICチップは、放射線により命令言語の読み取りができなく
なっている。敷地外は広大な汚染地となり、生活を根こそぎ破壊され流浪させられた人、汚染地に棄てられた人、帰還させられる人頑張って苦しんでいる。皆さんはここから家に帰り、明日や明後日、来週の予定が考えられるが、それができない。
⑤IAEA(国際原子力機関)閣僚会議に対する日本国政府の報告書
大気中に放出したセシウム137の量(ベクレル)の比較では、大気中だけで広島原爆の168発分が放出された。
⑥風評被害ではなく事実
福島県の東半分を中心にして、宮城県と茨城県の南部・北部、さらに栃木県、群馬  県の北半分、千葉県の北部、岩手県、新潟県、埼玉県と東京都の一部地域が、放射線管理区域にしなければならない汚染を受けた。これは、阿武隈山地や東北山脈などに沿って風や雨、雪のより放射線が降ったからだ。
熊本は、玄海、川内、伊方原発の中心にある。(筆者注:万一の時には、九州山地などの山々に沿って放射線が降り注ぐということ)
⑦放射能が目に見えればいいのにな・・・と私は思う。(柚木ミサトさんのイラスト参照)
⑧被曝は微量でも危険がある。 ICRP(国際放射線防護委員会-2007年勧告)
原子力非常事態宣言を盾に、放射線癌死の年齢依存性を無視して年間の被ばく線量を20mSV以下と定めたが、細胞分裂が活発なほど放射線に敏感。被曝はあらゆる病気を引き起こし、今はまだ因果関係が見えない。
⑨日本人の大人には原子力の暴走を許し、福島第一発電所事故を引き起こした責任がある。子どもたちを被爆から守るのが大人の責任である。国と東電は誰も責任を取らないまま、被害者同士を分断し、原子力を進めようとしている。
大切なことは、被害者には多様な苦悩があることをお互いに認め合い、助け合って加害者と闘うことである。次の被害を生まないために必要であり、「被害者としての責任」でもあると思う。
⑩原子力マフィアは犯罪集団
国内57基の原発のすべては、自民党政権が「安全性を確認した」として建てられた。電力会社、原子力産業、ゼネコンをはじめとする土建集団、学会、裁判所、マスコミが一体となって「原子力ムラ」を作って原子力を進めてきた。誰一人として責任を取ろうとしないし、処罰もされていない「原子力ムラ」は犯罪集団であり、私は彼らを「原子力マフィア」と呼ぶようになった。日本が「法治国家」だというのであれば、彼らを徹底的に処罰する必要がある。
⑪棄民の事実を隠すオリンピック
原子力マフィアは、原子力非常事態宣言が解除されていないことを忘れさせようと画策している。その時に彼らが取る手段は、別のことに国民の目を誘導させることである。今、日本国中がオリンピックに向かい、それに反対すると非国民であるかのように言われる。しかし、今なすべきは、福島第一原子力発電所事故の収束と被害者の救済である。それを為さない国であれば、私は喜んで非国民になろうと思う。オリンピックに浮かれることはフクシマを忘れることであり、この国の犯罪に手を貸すことである。
⑫ここで差別用語満載の、放送禁止となった「紙と飛行船」をお聴きください。
内部に矛盾や危機を抱える時、権力が取る手段は、お祭りに人々の意識を向けて、矛盾や危機を忘れさせることである。
⑬原子力は何のために必要か?
・未来のエネルギー源
地殻中にあるウランは、発生できるエネルギー量に換算しても石油の数分の一、石炭の数十分の一しかない。原子力推進派は非核分裂性のウランをプルトニウムに変えて利用する高速増殖炉もんじゅに、1兆円円以上の予算をつぎ込んだが計画は破綻している。また、玄海3号機でもやろうとしている「プルサーマル」は、石油ストーブでガソリンを燃やすことと同じで、ウランを燃やすために設計された原子炉でプルトニウムを燃やしてはいけない。燃え方が違うから、道具も違う。日本は、使い道のないプルトニウムを国外と合わせると、47トン保有している。それで長崎型原爆を作ると4000発もできてしまう。
⑭事故がなくても悲惨な原子力
原子力を利用しようとすると、放射能のゴミを生む。原子炉を動かせば、放射性核種を作ってしまう。でも、それを消す能力を人類は持っていない。その始末の方法を知らないし、特に高レベル放射性廃棄物は、100万年に亘って生命環境から隔離し続けなければならない。
⑮不誠実な原子力推進派
原環機構(NUMO:ニューモ)は英語で、
Nuclear(核) Waste(ゴミ) Management(管理) Organizaition(機構) of Japan の略であるが、なんと「原子力発電環境整備機構」という名称となっている。
⑯現在の科学は核のゴミ埋め棄ての安全も保障しない。
日本の法律でも定められている地層処分による隔離を求められる時間の長さは10万年から100万年で、個人はもちろん国家や社会の時間スケールすら超えている。世界一の地震国・日本にそんな長期にわたって科学的に安全を保障できる土地はない。
自分で始末できないごみを生む行為を為してはならない。私たちは今、未来に対する犯罪を犯している。 (まとめ K・H )

 

 

小出裕章氏の講演会! 250人の会場、満杯でした!

6月15日、朝は雨で小出先生(先生とは呼ぶなと言われても、困ってしまいます)は、飛行機が飛ばないかもと急遽、新幹線に変更してくださって事なきを得ましたが、、、、なんと7時間もかかって!! 長旅で時間ギリギリかと心配しましたが、ちゃんと30分前には到着! 十分間に合いほっとしました。会場は、、受付の6時前から多くの方々が待っておられ、6時前に受け付け開始! 期待の大きさが分かりました! 蓋を開けると期待通り、100分間、ノンストップで熱く語ってくださいました。

以下は、YOUTUBEにUPされたお話の内容です。

http://youtu-be/vh28QugNRXU

   

6月15日(土)小出裕章氏 講演会 熊本市市民会館:午後6時半~ です。

いよいよ来週に迫ってきました。

来週の土曜日、6月15日午後6時半から、熊本市市民会館にて、小出裕章氏の講演会を開催します。小出先生は、元京都大学原子炉実験炉助教。知る人ぞ知る、京大六人衆のおひとりです。3・11の事故直後は小出先生の講演をYOUTUBEで、かじりついて拝見してぜひ講演をお聞きしたいと思っていました。なかなか、受けてないという事であきらめていましたが、昨年秋に、小出裕章氏のオリンピックへの緊急声明を拝見して、再び小出先生をお呼びしたい熱が高まりました。そこには、こう書かれてありました。

「罪もない人を棄民したまま、オリンピックが大事だという国なら、私は喜んで非国民になろうと思う。、、、、原子力緊急事態宣言下の国で開かれる東京オリンピック。それに参加する国や人々は、もちろん一方では被曝の危険を負うが、一方では、この国の犯罪に加担する役割を果たすことになる。」

オリンピックとフクシマ事故の関係をこれほど、見事に言い切った文章に初めて出会いました。被曝という被害を受ける私たち国民の被害者的側面も、もちろんあるのですが、それに参加しようとする人々は、この国の犯罪に加担することになると言い切っている点! そうなのです。原子力緊急事態宣言下にあるにもかかわらず、それを隠すかのように、言わないマスコミや国民も、政府と同じ犯罪を犯し、オリンピック参加者や支援者も同罪ではないかという所に、小出氏の哲学が表れていると思いました。

ですから、今回、この講演会を持つことにいたしました。そうなのです。日本はいまだ原子力緊急事態宣言下!なのです。令和になっても、オリンピック前になろうとも、その厳しい放射能汚染状況は、変わらないのです。いえ、汚染水が溜まり続け、海への放出も続いている状況、汚染は地球規模に広がり続けています。

その現状を改めて学び、オリンピックに浮かれず騒がず、すべきことをしていきたいと思っています。

当日の詳細は以下です。

日時:6月15日 6時開場、開演6時半~8時半。

場所:熊本市市民会館、大会議室

資料代:1000円(避難者・学生半額)

以下のURLにチラシを置いています。ぜひ、多くの方に知らせてくださり、ぜひ、おいでください。http://byebyegenpatsu.web.fc2.com/pdf/20190615.pdf

原発とメディアの今

原発とメディアの今~ 七沢潔氏講演会のご案内

いよいよ、明後日3月8日に迫ってきました。

3か月前から準備してきましたのに、HPに紹介するのが、直前になってしまい、申し訳ないです。今年の「3.11 私たちは忘れない」では、元NHKディレクターの七沢潔さんをお呼びすることになりました。

昨年10月、3.11をどのように持つのか思案中の時に、長崎の西岡由香さんに出会い、七沢さんを長崎でお呼びするという話を聞き、すぐに「ホットスポット」を読んだ私は、その臨場感の半端なさにすっかり、感嘆してしまい、NHKで、このように頑張っている方がおられたという事に感動してしまい、熊本でもぜひ、お話がお聞きしたいとすぐに打診して実現の運びとなった次第です。

七沢さんは、チエルノブイリ原発事故報道以来、原発関係の番組を多数制作されてこられ、NHKの中で、様々な圧力とも抗しながら今も、活動中です。8年前、福島で何が起きたのか、その後、安倍政権下の圧力とメディアの迷走、メディアに果たす市民の関係にも言及してくださるでしょう。

金曜日の夜ですが、ぜひご参加くださると嬉しいです。

日時:2019年3月8日〈金)開演午後7時~9時

場所:くまもと森都心プラザ6F 会議室A・B

資料代:1000円(学生・避難者半額)

チラシのURLは以下です。http://byebyegenpatsu.web.fc2.com/pdf/20190308.pdf

転送、歓迎大歓迎です。

 

numoへの質問状

酷暑の夏でした。朝晩、少し涼しくなってやっと作業をしようという気になっています。この夏、ブログの引っ越しをしました。が、中身は今からです。ボチボチ、投稿を増やしていきたいと思います。以前のブログはリンク集に入っていますので、ご参照ください。

早速ですが、昨秋11月に熊本であったNUMOの説明会会場で見た小学生用のパンフを見た疑問をNUMO(電子力発電環境整備機構)に質問しました。

numoのパンフレットはここで見れます。https://numo-eess.jp/model/

======================================

原子力発電環境整備機構 様
熊本・原発止めたい女たちの会

原子力発電環境整備機構から発行されている資料についての質問

小学生向けのパンフレット「電気を作ると出るごみについて考えよう」についてうかがいます。
1.このパンフレットは年間、何部作成していますか?
2.実際に小学校で配布されていますか?
配布されているならどのような経緯で配布されていますか
3. 無料で配布されているのですか?
4. パンフ作成の費用は年間いくらですか?
5. 費用はどこから出るのですか?
6. 1頁、くらしのゴミと電気(原子力発電所)のゴミを、同じレベルで論ずるのは無理があるのではないでしょうか?
7. 2頁、原発の使用済核燃料サイクルは破たんしているのに、リサイクルできるように見せかけるのはいかがなものでしょうか?
8. 2頁下、ガラス固化体について「ガラスが割れても放射性物質だけが外に漏れだすことはありません」と書いていますが、その前にガラス固化体自体が強い放射線を出していて、傍に立ったら30秒で即死するという記述を、まず書くべきではないでしょうか?
9. 3頁上、「高レベル放射性廃棄物は量が少ない」との事ですが、非常に毒性が強いのですから、一般ごみと重量で比較するのは非科学的ではないでしょうか?
10. 3頁下のグラフ、「強い放射線は急激にへる」とありますが、このグラフの1メモリは1000年です。年単位、数十年、数百年で半減するのを急激に減少「」とは言和ないのではないでしょうか?
11. 4頁(裏表紙)の図は看過できません。傍に立てば30秒で即死するガラス固化体の傍に、身長130センチの小学生を立たせるのは非常識ではないでしょうか?
12. そもそもプレート上にある地震国の日本に、地層処分できるようなところはどこにもないので省か?
13. タイトルの「電気を作るとごみが出る」、この定義から間違っていませんか?
水力や太陽光発電など、危険なゴミの出ない電気の作り方もあります。原子力で発電をするから、処理不能な放射性廃棄物が出るのです。であれば、核のゴミを出さない、作らないようにすることをまず知らせることが先決ではないでしょうか?
14. このパンフのような『地層処分の授業』は、放射性廃棄物の新たな安全神話の刷り込みであり、すべきではないのではないでしょうか?
15. 教師へのレクチャー等をしていますか?
16. それはどこの自治体でしているのですか?
17. そもそも貴組織は再処理を前提として仕事をしていますが、再処理中の汚染水や気体は大量に生み出されるため再処理工場自体が核のゴミになります。直接処分や地上保管も検討すべきではありませんか?

以上、下記連絡先まで2週間程度でお返事をくださいますようお願いします。